vol.1 卒業生インタビュー

卒業生インタビュー

西宮甲東ジュニアラグビークラブ卒業生のその後に活躍に迫る、スペシャルインタビュー。
第1弾は、3兄弟でクラブに所属し現在は大学でご活躍中の齊藤 綜馬さんにお話を伺いました。

◎齊藤 綜馬さん◎

4歳のときに、2歳上の兄・遼太さんと西宮甲東JRCでラグビーを始める。
小学校6年生まで在籍。中学から現在(大学4年)まで関西学院にてプレー。

西宮甲東JRCでラグビーを
はじめたきっかけは?

2歳上の兄が、母のススメで始めていたこともあり体験入部しました。その時はラグビーが大嫌いで、よくグラウンド近くの公園に逃げて遊んでいました。(笑)

齊藤3兄弟練習ショット。綜馬さん(右)
兄の遼太さん(左)は大学卒業後、清水建設江東ブルーシャークスにてプレー。稀茶さん(真ん中)は、西宮ジュニアラグビークラブの3年生。全国ジュニアラグビーフットボール大会の兵庫県代表に選抜、年末に行われる全国大会に出場予定。

小学生時代印象に残っている
大会を教えてください

私自身印象に残っている大会は「毎年の県大会」です。仲間と1年間やってきたことを発揮することや、それに結果が伴った時に仲間と喜びを分かち合ったことは今でも強く覚えています!

ラグビーを続けてきて
良かったと思う瞬間は?

大学では、西宮甲東JRCで共にプレーをしていた仲間が5人います。その仲間と切磋琢磨し、大学でも勝利を目指して頑張っている時がラグビーを続けてきて良かったと思う瞬間です!

今の目標を教えてください!

現在私が在籍する関西学院大学体育会ラグビー部では、「関西制覇」を目標にして日々活動しています。決して簡単なことではありませんが、ラグビー人生の集大成として成し遂げます!

クラブメンバーへの
メッセージをお願いします

私自身、ラグビーというスポーツを通して、仲間や家族の大切さについて本当に強く感じました。それは常に楽しく、一生懸命にプレーしてきた結果だと思います。今を一生懸命にプレーすることが自身の成長を促し、周囲へ感謝を伝えることに繋がると考えています。
スポーツなので勝敗はあると思いますが、周りへの感謝を忘れずに精一杯頑張ってください!
西宮甲東JRCのOBとしてずっと応援してます!

齊藤 綜馬さん、貴重なお話をありがとうございました。
関西大学ラグビーAリーグにて、見事得点王に輝かれた齊藤さん。全国大学ラグビーフットボール選手権大会はもう間もなく。ご活躍をクラブ一同、応援しています!

甲東の練習にもまたぜひ、遊びにいらしてください!!

関連記事

クラブのおすすめ記事

よく見られている記事

  1. 1

    【ミニ】第41回兵庫県ラグビースクール大会 1日目

  2. 2

    【タグ】第41回兵庫県ラグビースクール大会

  3. 3

    vol.1 卒業生インタビュー

最近の投稿

  1. [6年]鈴鹿合宿に行きました!

  2. 川西市RS様交流戦にご招待いただきました!

  3. 3歳から!メンバー大募集中です!!

  4. vol.2 卒業生インタビュー

  5. [6年生]2/10西宮ジュニアラグビークラブ体験会&2/11合同練習with西宮ラグビー少年団

TOP