11/19.11/23.11/26の3日間に亘り、開催されました。

*以下、運営部長からの言葉です。

3年生の皆さん、優勝おめでとうございます!
連覇を達成することは、スキルの強さだけでは
成し得ないことだと思います。素晴らしいです。
また、決勝にして対戦チームに1トライも許さなかった
こと、これも大変な記録だと思いました。

2年生の皆さん、準優勝おめでとうございます。
昨年度の3位から、今年はまた1ランクアップしました。
しかも10対8という、優勝にも匹敵する成果を
挙げられたと思います。

6年生は、少年団さんと合同での出場でした。
遡れば長く一緒に練習、試合に臨んできました。
子供たちも少年団の子供たちと大変仲良く、
楽しくやって来てくれました。
県大会での結果は初戦で敗れてはしまいましたが、
2試合目は対戦相手にアクシデントもありながら
勝利することが出来ました。

4年生は、自身の第一試合で怪我人からの試合棄権を
余儀なくされ、大変悔しい思いをしましたが、5年生を
助けることを快く引き受けてくれました。また、5年生も
実力的にも決勝まで進んでもおかしくない学年だと思います。
同じチームの仲間たちが学年を超えて助け合う姿こそ、
ラグビーの醍醐味です。本当に有難うございました。

幼稚園、1年生は初戦こそ勝てませんでしたが、
2試合目は2桁トライを挙げ、相手を寄せ付けないパワーを
見せてくれました。今後、非常に期待できる力を
秘めていると思います。よく頑張りました。